社員紹介

ゲームプログラマー5
  • 新卒

GAME PROGRAMMER

ゲームプログラマー

2017年入社

コンテンツ事業部

技術開発課

現在の仕事内容は?
Answer

コンシューマゲームの開発に携わっており、マップ関連処理の実装を担当しています。

ゲームクリエイターを目指したきっかけは?
Answer

私は一度就職して5年間社会人として経験をしているのですが、好きな事を仕事にしたいという思いが強くなり、退職してゲームの専門学校に入りなおしました。

好きではないことに全力では打ち込めないと以前の仕事で良く理解できたので、後悔は絶対にないと確信を持ってゲームクリエイターを目指せました。

専門学校では、周りの人より年上でしたが、完全に実力主義の世界に入ったという認識があったので、特に年齢を気にした事はありませんでした。
就活でやっておいた方がいい事は?
Answer

就活の時だけではなく、学生時代は積極的に締め切りが発生する行動を取るといいと思います。(特に自身に怠ける癖があると思う方)あとは締め切りを守るだけです。

締め切りは仕事でも発生しますから守れることは大切です。

また、就活作品は入念にチェックすべきです。ゲームの場合は起動しなかった時の為に動画も入れておくなどすると良いと思います。

学生時代や入社後、社会人経験がプラスになった事はありますか?
Answer

体調管理などの「100%の実力を発揮するための努力」の大切さは社会人を経験していないとわかり辛いと思います。

それ以外でもクリエイターはどんな経験もどこで役に立つか分からないので、いつかどこかでプラスに働くものだと思います。

マトリックスに入社を決めた理由は?
Answer

「安心して業務に取り組める会社」だと思ったからです。入社前の段階で、「業務で大変なこと」や「今後も努力してもらわなければならないこと」等を現場のスタッフからしっかり説明してもらえました。

マイナスになりかねない要素も含めてちゃんと伝えようとしてもらえた所に安心感を感じました。

入社後も変わらずそう思います。

入社後どうスキルアップしていますか?
Answer

業務を行う中で課題がどんどん見えてくるので、それらを解決することがスキルアップに繋がっていると思います。

解決の仕方は先輩や上長の意見を聞きながら自身のやり方を模索しています。

このページの先頭へ
このページの先頭へ
© Matrix Corporation All Rights Reserved.